多重債務の恐ろしさ

多重債務というのは非常に恐ろしいのは借金漫画なんかを見ているとわかるでしょうが、

そいういった感覚の麻痺した人にはなかなか分かりません。

例えば、金利が18%と言われても、どのくらいのペースで債務が増えていくのか具体的に
イメージするのは難しいですね。ここで100万円借金してしまうと放っておいた場合どのくらいの
ペースで増えていくのかちょっと考えてみましょう。

例えば、今月100万円借りたとしましょう。金利が18%なので、年間18万円余計に返さなければ
なりません。つまり1年で18万円の借金増えてしまうのです。

1年で18万円ということは1ヶ月1万5千円となります。
これはかなり高額の金額なのです。
そして恐ろしいのが毎月1万5千円しっかり返済しても元金は一円も減らないというところです。
一般って気に100万円以上の借金は月々10万円以上返済しないと借りない方がいいでしょう。

これが3倍になるともう利息だけで毎月の返済が4万5千円になってしまいます。
そう考えると絶望的ですね。毎月10万円返済しても何年もかかってしまう計算です。

それで返せないからといって他の消費者金融に手をだすとさらに感覚も麻痺して
わけがわからない状態に陥ってしまいます。
これが多重債務の恐ろしさであります。

債務整理 福岡

ジョンローレンスサリバン

ジョンローレンスサリバンというブランドがありますが、元々は白井具志堅スポーツジムに所属していた

元日本ランカーの柳川嵐士が立ち上げたブランドということになります。
当時同じジムで私は練習していたので、まさかあの柳川がアパレルブランドを立ち上げるとは
思いもしませんでした。現役とうじはアマチュア出身で注目されていましたが、
パンチ力が無く非力なボクサータイプでした。試合はあまり面白くありませんでしたし、
正直ぱっとした印象はありませんでした。

しかし引退後なぜだかデザイナーとして成功しているようです。
白井具志堅スポーツジムの狭い更衣室で着替えていた事を考えると大きな出世ですね。
ブランド名のジョンローレンスサリバンとは元々ボクサーの初代ヘビー級チャンピオンから
取っているそうです。
そう考えると柳川本人のボクシング愛を感じられますね。

まああの服を着ている連中は何のことだかさっぱり分からずなんとなくオシャレな名前だなー
程度にしか思っていないと思いますが、そんなことはどうでもいいのです。

ちょっと彼が成功して嫉妬している部分もありますね。
同じ食えないボクサーとしてやってきて方や売れっ子ファッションデザイナー方や無職ダメ人間。
この差はいつついたのでしょうね。

モテるマネキン買いメンズ通販